猫のひげ

14年目を迎えた【リフレ・猫のひげ】のブログです。プロバイダー変更を余儀なくされ、HP消滅・メアド変更になりました。ご予約は前日までにnekonohige.2016@gmail.com又は携帯にお願いします。 

次の世界・・・?

もう直ぐ「お盆・盂蘭盆会」(諸説あるようですが・・・)
ふつう、お墓参りや迎え火・送り火などでご先祖様を偲ぶ仏教行事・・・
ですよね。

そこで、死後の世界、あの世のお話し、神様のお話しを少し。

アケロン川は、ギリシヤ北西部のイピロス地方を流れる川。
アケロン川ph11
アケロンは「嘆きの川」「苦悩の川」と訳すことができ、古代ギリシヤ神話では渡守カロンが死者の魂を冥界ハーデースへと渡す、地下世界の川ステュクスの支流と信じられた。

ゼウス、ヘラ、アポロン、アテナ…おなじみの神々が登場するギリシャ神話を初めて読んだのは、今から何十年も前。
子供向けバージョンでしたが、それでもゼウスは好色で浮気三昧、その妻の女神ヘラはやきもち焼き等々、個性も感情も豊かな神々が繰り広げる物語の印象は強烈でした。

古代ギリシャの人々は、こうした人間味豊かな神々をあがめ、オリンポス山に住むというゼウス、ヘラ、アポロン、ポセイドン、アテナといった、神話でおなじみの偉大な神々への信仰とともに、各地域ではその土地に固有の神々や英雄たちの崇拝もさかんに行われていたそうです。

健康や家内安全、繁栄、豊作、航海の無事…神に祈る理由は昔も今も変わらず、共同体に属する人々は皆で祈り、供物や生け贄をささげて自分たちの運命を支配する神々を喜ばせようと、数々の優美な建築物や美術品を生み出したのですね。

ところで、アケロン川を渡って赴く死後の世界には何が待っているのでしょうか
古代ギリシャではゼウスとポセイドンの兄であるハデス(ローマ神話のプルート)が冥界をつかさどる神とされ、詩人ホメロスによれば、冥界は「陰々とした恐ろしい」場所で、普通の人々も英雄も、死後はここへ赴くのだという。

現世と冥界を隔てる川を渡し船で冥界へ・・・まるで三途の川

古代ギリシヤの信仰では、死者が渡し守カロンに向こう岸の冥界まで運んでもらう。
詩人ダンテの「神曲」は、カロンが死者に罵声を浴びせ、殴る姿を描いています。
渡し賃1オボロスを払わなければ乗せて貰えなかった、とされる。

三途の川も同様で、死者は6文払えなければ奪衣婆に衣服をはぎ取られ、それを懸衣翁が木にかけて生前の罪の重さをはかる、と信じられてきた。

それで、ギリシャも日本と同じように死者に渡し賃を持たせる風習があるのですね。

遠く離れたギリシャと日本で似ているのは何故か・・・宗教学者の山折哲夫先生によれば、死後の世界に川が登場するのは「人類にとって普遍的なイメージ」で、関所 と位置づければ、渡し守がいるのは自然な発想。
そして、現世と冥界を川を挟んで「水平」に存在する世界観は、ギリシャと日本が多数の神々が宿る「多神教」の地だった事と無縁では無い、とも指摘されています。

欧州では「一神教」のキリスト教の広がりとともに、天上の天国と地下の地獄という「垂直」の世界観が主流となり、死後の世界における川への関心は薄れたという。

何だか、とっても納得できる気がしませんか

人間の運命に深い関心を抱いた古代ギリシャ人の間では、やがて新たな形の宗教や信仰が流行するようになった。
そこでは死後の世界は暗く避けがたい運命というよりは、個人が魂の救済を求める旅路とされ、秘密のベールに包まれた神秘的な宗教教団が、死後の導きを約束。
激しい感情をかき立てる謎めいた儀式が、入念に準備された演劇のように行われ、エーゲ海のサモトラケ島では夜、松明のゆらめく炎のもとで偉大な神々に秘儀がささげられ、儀式の秘密を漏らせば死が待っているといわれ、そのため秘儀の詳細は今も謎のままだとか…(朝日新聞GLOBEより)

9月中旬まで、東京国立博物館で古代ギリシャがテーマの特別展が開催中で、その後 長崎や神戸にも巡回するようです。
遠い国ギリシャと日本の意外な共通点に思いをはせながら、神々への信仰の舞台となった聖地や遺跡、ギリシャの美に触れるのもいいですね。

(蛇足ですが…現代のアケロン川は夜、川辺のバーのネオンに照らされるそうです

猛暑!!酷暑!!

2015y07m16d_184052447.jpg

梅雨明け…なんて言ってたら、あっという間に 8月 
毎日毎日、本当に 暑いですね~
おまけに、 夕立も降らない
東日本の雨量を分けて頂きたいです

     冷た~い画像をどうぞ 
91ec6c8d-s.jpg
   ちょっと涼しくなって頂けましたか

   1469022514619.jpg
7月、月下美人が、1輪また1輪、その翌日には5輪、続けて開花

佐賀からも開花だよりを頂きました
IMG_0673.jpg
右手でVサイン、左手にはスプーン、なんとも可愛いですね~

梅雨明けです…ニンニクでスタミナを!

  梅雨明けしました     猛暑がやってきます
unnamed3.jpg

暑いですね~、食も細くなりがちですが、こんな時こそ栄養価の高いものを摂って元気に過ごしたいものです。
これからの 暑い季節にピッタリのニンニクを使ったスタミナ料理はいかがでしょうか

ニンニクは5~8月が旬、ビタミンB1、ビタミンB6、カリウム、リン、食物繊維のほか、野菜としては珍しくタンパク質も豊富です。
さらに辛味成分であり、体にいいとされるアリシンなどが含まれています。
簡単に作れて栄養も満点のひと品、ピリッと辛いので、暑くて食欲がないときもおすすめです。

 【 砂肝ニンニク炒め 】
     sunagimosec3_title.jpg
材料:2人分
 ・砂肝:150~200g  ・ニンニク:1~2かけ ・長ネギ:1/3本 
 ・ショウガ:1/2個 ・ゴマ油:大さじ2  ・塩:ひとつまみ
 ・醤油:大さじ2~3 ・唐辛子(又は一味唐辛子)・こしょう:適量
作り方
【1】 砂肝は食べやすい大きさに切る。ショウガはすり下ろす。
   ニンニクと長ネギはみじん切りにしておく。
【2】 ボウルに砂肝、醤油、すり下ろしショウガを入れ軽くもみ、
   味をもみ込む。
【3】 フライパンにゴマ油を入れ、ニンニクを加え、さっと炒めて
   ゴマ油にニンニクの香りをつける。
【4】 【2】でつけておいた砂肝、醤油とショウガのつけ汁と、
   唐辛子を【3】に加えて一緒に炒め、塩こしょうで味を調える。
【5】 器に盛り、【1】の長ネギを添えれば出来上がり。

簡単に作れて、ご飯にもお酒にもあうスタミナ満点料理です  
レバーやハツなどで代用することもできますよ、お試しください。

世界ネコ歩き 写真展

    1468583875981.jpg

岩合光昭さんの 「世界ネコ歩き 写真展」に行ってきました

猫の可愛らしさは世界共通ですねぇ~

期 間  7月9日(土)  8月2日(火)
会 場  トキハ本店 8階 北・中央催し場
時 間  午前10時~午後7時 (最終入場は30分前まで)
      〔 最終日は午後5時閉場 〕
入場料 一般800円(600円)/中・高校生600円(400円) 
      ※ 小学生以下無料

ラッキーフルーツとタンテ・アニーのカース・ケイク

1468077595717.jpg

  サクランボとアニーおばさんの チーズケーキ

Yuki さんのお土産です 美味しく頂いています

サクランボ、初物です 寿命が延びたかな

 感謝 

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ひげにゃんこ
星 座:蠍座
血液型:Rh+ AO型

・リフレクソロジー ・ロミロミ 
・フスフレーゲ 
 

最新記事

FC2カウンター